Facebook「知り合いかも?」の仕組みと削除して非表示にする方法

スポンサーリンク

Facebookでときどき、「知り合いかも?」と他のユーザーの名前や写真を紹介されると思います。全く知らない人であったり、「なんでわかったあッ Σ(゚д゚lll)」と驚き叫びたくなるような親しい友達や古い知り合いが出てきたりもします。さて、Facebookは一体どんな場面で「知り合いかも?」リストを表示し、どんな仕組みを用いて紹介するユーザーを決めているのでしょうか。そして、削除したり非表示にしたりして見えなくさせる方法はあるのでしょうか。

まずは、Facebookによる説明を見てみましょう。

知り合いかも?」は以下の場所に表示されることがあります。

  • [友達を検索]ページ
  • ホームページ
  • チュートリアル(Facebookアカウントを作成したばかりの場合)
  • 各ページの広告スペース

「知り合いかも?」はどこに表示されますか。 | Facebookヘルプセンター

ホームページに表示されるということで、頻繁に目にすることになると思います。顔見知りがいたら当然のことながら目がいってしまいますよね。

「知り合いかも?」とは、あなたが知っている可能性の高いFacebookのユーザーのことです。共通の友達、職歴・学歴、所属しているネットワーク、インポートした連絡先などの情報に基づいて、人が表示されます。

これは自動機能であるため、時には、知らない人や、友達になりたくない人が表示されることもあります。このような人を表示から削除するには、その人の名前の横にある[X]をクリックします。注:Facebookがあなたに代わって、このリストに表示された人に友達リクエストを送ることはありません。

「知り合いかも?」機能とは何ですか。 | Facebookヘルプセンター

Facebookで入力した情報やインポートした連絡先にしたがって、表示する人が決められているようですね。リストを一括して削除して非表示にする方法は用意されていないようです。地道にひとりひとりに対してボタンをクリックしていくしかないということですね。

ときにはギョッとさせられる機能ですが、表示された人に勝手に友達申請が送信されることはないと明記されていますので、怖がる必要はないでしょう。このリストのおかげで、連絡が途絶えていた古い親友との再会が実現するなんてことも起こりえます。友達になりたくない人が表示されたらサクッと削除する方針を採用の上、素敵な出会いや再会を期待するという心構えで向き合ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク