Facebookでプロフィール写真を変更・削除・追加する方法とサイズ

iPhoneを使った変更方法はこちら => Facebookのプロフィール写真をiPhoneで変更する方法

Facebookを十分に楽しむにはやはりプロフィール写真が欠かせません。また、アカウント作成の際に一度設定した写真は、ひょんなきっかけで、後から変更・削除・追加したくなるものです。今回は、プロフィール写真を編集する二通りの方法を解説します。

まず一つ目です。

1.トップページなどで自分の名前をクリックして、プロフィール(タイムライン)ページに移動しましょう。

2.自分のプロフィール写真にマウスカーソルを重ねると「プロフィール写真を編集」という項目が表示されます。それをクリックするとメニューが現れます。

「写真を撮る」では、パソコン内蔵または付属のWEBカメラを使って自分の写真を撮影して、それをプロフィール写真にすることができます。

「写真をアップロード」では、オフラインに保存してある写真をアップロードして、それをプロフィール写真にできます。

「サムネイルを編集」では、Facebookサイト内で使用される、プロフィール写真の縮小版の見え方を調整することができます。

「削除」で、現在のプロフィール写真を削除できます。

二つ目は、自分が既にアップロードした写真または自分がタグ付けされた写真を、写真ページから直接プロフィール写真に指定するというやり方です。

1.プロフィール写真に指定したい写真のページにいきます。

2.下部の「オプション」をクリックして「プロフィール写真にする」を選択します。

自分がアップロードした写真でなくても、友達がアップロードした写真で見栄えが良いものがあったら、自分をタグ付してもらうことでプロフィール写真に設定することができるということですね。便利ですね。ただし、この場合、その写真がプロフィール写真として公開されることに注意してください。

最後に、プロフィール写真に使用できる写真のサイズは、縦横の幅がそれぞれ180ピクセル以上である必要があります。それより小さいサイズの写真をアップロードしようとすると、エラーメッセージが表示されてやり直しを指示されます。

以上、Facebookのプロフィール写真にまつわるあれこれでした。それでは、みなさん、よいFacebookライフを。