Facebookのカバー写真をiPhoneで変更する方法

PCでの操作方法はこちら => Facebookでカバー写真を設定する方法とサイズ

Facebookのカバー写真の設定はしていますでしょうか。カバー写真とは、Facebookユーザーのプロフィール(タイムライン)ページの上部に表示されるサイズの大きな画像のことです。その人のプロフィール写真と同様に個性を発揮できるスペースですので、ユニークな写真を掲載したいところです。その際、iPhoneのカメラ機能で撮影した写真をそのままiPhoneを使ってカバー写真にできたら便利ですよね。

残念ながら、Facebook公式のiPhoneアプリではカバー写真を設定することができません。SafariやChromeなどiPhoneで各自お使いのブラウザでFacebookサイトにアクセスしてください。

1.Facebookにログインしたうえで、上部メニューバー左端のアイコンをタップしてください。

2.左側にメニューが現れますので、自分の名前をタップします。

3.まだカバー写真を設定していない場合は、「写真を追加」の文字をタップします。カバー写真を設定済みで変更したい場合は、右下のカメラアイコンをタップします。

4.Facebookにアップロードしてある写真の中からカバー写真にしたいものを選択すると、プレビュー画面が表示されます。ドラッグで写真の位置を調整することができます。「使用する」をタップして設定完了です。スマートフォンとPCでのカバー写真の見え方は異なりますので、できればPCの方も確認しておきましょう。

写真を撮るのはもっぱらiPhoneで、頻繁にカバー写真を変更したいという人に特にお勧めできる方法だと思います。iPhoneのカメラロールにお気に入りの写真が眠っている人は、この機会にカバー写真を見なおしてみてはいかがでしょうか。